鯛焼き夢工房つくりた手
〜店員紹介〜

トップ  | 店舗情報  | 商品案内(たいやき)  | 夏の商品(6月〜9月)  |  店員紹介  | 営業日・お知らせ&リンク  | メディア | 

トップ  > 店員紹介

店主プロフィール

熱い、暑い男  店主 中山 強太。

和菓子にかける情熱、あんこに対する思いは負けません。お客様の笑顔を見たいため、自分が笑顔で居たいため日々精進中★

愛知県江南市生まれ、やや老け気味(笑)。地元の小、中、高を卒業後、専門学校に入学。

当時はパティシエを目指すも、好きな女の子が、あんこが好きだったため和菓子の道へ★なにげにターニングポイントですね★

名古屋大須の和菓子屋さんに就職。初めてのお師匠、佐藤さん当時62?に和菓子の厳しさ、大変さ、人の温かさを教えていただき、和菓子にのめり込む。

紹介で名古屋、小ざくらや一清さんに移り二人目のお師匠、伊藤さんに出会い、和菓子の楽しさ、奥深さ、を知り人生観がだいぶ変わりました。

小ざくらやさんに入らなかったら今の自分は100%ないと思うほど素敵なお店、なにより御家族です。


多くの人に支えられ、2009年4月22日、元祖昇り鯛焼き 鯛焼き夢工房 つくりた手 創業いたしました。


しっかりしているようで、??な嫁  中山 華代子

見た目は旦那より若い?といううわさの年上女房です。

ちなみにわたしは、甘いものより、お酒が好き★でも旦那の作る餡はたべれますよ^^







地元 有名田縣神社

神社

近くの男性のシンボルで有名な神社です。安産祈願、妊娠成就で有名なんですよ。外国の方もチラホラ。ちなみに友達夫婦もお参りして、二か月でおめでたになったそうです。

店に寄ったついで・・・いや神社に参拝ついでに是非当店にお立ちより下さいネ!

神社奥右側のたまたmの賽銭箱に賽銭を入れると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チーンって!!




なんと、わたしたち夫婦もこの神社のおかげで、子供を授かりました。神様ありがとう★





inserted by FC2 system